広島県でおすすめのフロアコーティング業者ランキングTOP11!口コミや評判を徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

自力でフロアコーティングを行う手順とは?必要なものを確認しよう!

公開日:2022/01/15

長い期間きれいな状態に保てるフロアコーティングを検討している中で、費用が気になって自分でコーティングすることを考えている人もいるかもしれません。業者に依頼した場合、安くても5万円前後、高いものだと10万円以上かかります。自分でフロアコーティングする場合の準備や手順を見たうえで業者に頼むことをおすすめする理由を紹介します。

自力でフロアコーティングを行う際に用意するべきもの

自力でフロアコーティングをするために必要な道具を紹介しましょう。コーティングを施す前にフローリングの表面をきれいな状態にしておく必要があります。そのため、掃除機、タオルまたは雑巾、中性洗剤、ワックス剥離剤、フローリング補修セットなどがあるとよいでしょう。台所用洗剤でも代用可能です。

掃除が終わり、コーティングに必要な道具は養生テープやコーティング用モップ、フロアコーティング剤です。コーティング剤は素人でも簡単に使用できるDIY向けのものを購入しましょう

自力でフロアコーティングを行う手順

自分でフロアコーティングを行う際の流れについて見ていきましょう。

掃除

掃除機で床のほこりや髪の毛、その他のごみを吸い取ります。その後、床に付着した油汚れを取るために中性洗剤を使ってタオルや雑巾で汚れを落とします。

フロアコーティングの精度を悪化させないため、中性洗剤を使ったふき取りは最低でも2回行うようです。その際に水ではなくぬるま湯で拭きとりましょう。ちょっとでもごみが入っていると美しく仕上がらないため、掃除は念入りにします。

仕上げ

仕上げに水拭きを行い、床全体をしっかりと拭きとってほこりなどが残らないようにします。その後は水分が完全に乾くまで待機するのです。フローリングに傷やへこみがある場合には補修材を使って直します。

養生

コーティングをしない周辺家具や壁を保護します。扉や巾木など、床に直結している部分にもしっかりと養生しましょう。養生をきちんとしておかないと、フロアコーティング剤が付着してしまい、見栄えが悪くなることがあります。

また、養生をしておくことでフローリングとそれ以外の境目もどんどん塗布できて効率化につながります。

塗布

養生が完成したら、フロアコーティング専用のモップでコーティング剤を少しずつ塗り広げましょう。壁側から均一の厚さで丁寧に塗布することがポイントです。少量を伸ばしていくと失敗しにくいので、一度に大量の量を広げないようにしましょう。

乾燥

乾燥のための放置時間はコーティング剤によって異なりますが、ほとんどの場合1日は必要となります。窓や扉も締め切って完全に放置するようにしてください。急いでいる場合は扇風機やエアコンなどを使うと時間の短縮になります。

正直、フロアコーティングは業者に依頼するのがおすすめ

ワックスと比べるとフロアコーティングは割高ですが、手間を考えるとワックスよりコストパフォーマンスはよく長期的に見るとお得です。せっかくお金をかけるのであれば、自力でコーティングを行って不完全な状態に仕上がるよりも、プロに任せて完璧な状態で快適な空間を作りませんか?

自力でフロアコーティングを行うことは可能ですが、そのデメリットについても見ていきましょう。

掃除が大変

掃除機をかけた後、中性洗剤を使用した拭き取りを2回、仕上げの水拭きを2回、最低でも4回の掃除が必要です。ほこりが舞わないように細心の注意を払いながらコーティングを行うなど、普段なかなか行わない作業のため負担がかなり大きいです。

失敗できない

自力でフロアコーティングをして失敗してしまうと簡単には戻せません。結局、業者に依頼をして失敗したコーティングをはがして再度フロアコーティングを行うことになり、高額の費用がかかります。

費用がそれほど抑えられない

一般的にガラスコーティングを業者に依頼すると10~16万円かかります。自力で行う場合にはコーティング剤が6~8万円、必要な道具を買い揃えると7~9万円くらいかかるので、合計してみるとそれほど金額の差はありません。

プロには及ばない

DIY用のコーティング剤は使いやすくアレンジされているものが多く、つやや光沢は業者が行うものよりも見劣りしがちです。また、作業レベルの点から見ても自分で行うと塗りむらなどが出てしまいます。

さまざまな点から検討しても、自分でフロアコーティングを行うよりも業者に依頼したほうが安心で結果的に価格も抑えられます。業者に依頼する場合には、いくつかの業者を比較したうえで相見積もりを取得し、自分の希望する内容や予算に合った業者を選びましょう。

 

自力でフロアコーティングを行うことは可能ですが、準備や手間がかなり大変な割に効果や仕上がりがプロとは大きな差があります。費用は少しかかりますが、業者に依頼したほうが仕上がりもよく快適な空間が長期間維持できます。フロアコーティングを検討している場合には、自力で行う場合のメリット・デメリットを参考にしたうえで業者へ依頼することも選択肢に入れてみてください。

【広島県】おすすめのフロアコーティング業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名YUKAPIKA森のしずくエコプロコートS-STYLEグッドライフ
おすすめポイント地元に根差し、高品質・高い技術・アフターフォローも万全コーティング業界ではじめての30年無償保証フロアコーティング業界でもっとも長い実績ありお客様目線でのサービス展開6つのフロアコーティングから選べる
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧