広島県でおすすめのフロアコーティング業者ランキングTOP11!口コミや評判を徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

フロアコーティング施工時によくある失敗とその防止策について解説!   

公開日:2022/09/15

住宅フローリングの多くは、フロアコーティングを施すことで、キズや汚れに強くなり、キレイな状態を長く保つことができます。しかし、業者のなかには、きちんとした知識や施工技術がなく、施工時に失敗してしまうこともあるようです。そこで今回は、フロアコーティングのよくある失敗や、失敗を防ぐためのポイントなどを解説していきます。

フロアコーティング施工時によくある失敗

ここでは、業者が施工時に起こしてしまいがちな失敗をご紹介します。ひとつずつ確認していきましょう。

異物混入

フローリングとコーティング塗膜の間に、ほこりや毛髪などのゴミが混入してしまう失敗です。塗膜が硬化すると取れなくなってしまいます。

密着不良

フローリングとコーティングの薬剤がしっかりと密着していない状態です。薬剤とフローリングの相性が悪かったり、もともとフローリングに塗布されていたワックスが除去しきれていなかったりすると、密着不良が起きる場合があります。

硬化不良

気温や湿度に問題があることが原因で、コーティングの塗膜がきちんと硬化しないことがあります。薬剤が部分的に硬化されず、ベタベタしたままの箇所が残る場合が多いですが、まれにコーティング剤自体の不具合が原因で、全面で塗膜が硬化されないこともあるようです。

塗りムラ

コーティング剤を均一に塗れていない不具合で、コーティングの仕上がりにムラができます。とくに無垢材などは、特定の部分だけがコーティング剤を多く吸い込んでしまうことがあり、塗りムラが発生しやすいといえます。

フロアコーティングの失敗原因

フロアコーティングのトラブルは、施工後しばらく経ってから起こるものもあります。数年後にトラブルになりやすい失敗例をその原因とともに、みていきましょう。

塗膜はがれ

塗膜はがれとは、コーティングの塗膜がはがれやすくなる不具合です。これは、施工時の密着不良が主な原因ですが、まれに施工後すぐには分からず、数か月~数年経って発覚する場合もあります。生活を始めてから徐々にコーティングの塗膜がはがれていくこともあるので、注意が必要です。

白華(はっか)

フロアコーティングの表面が白っぽくなる不具合です。ほとんどの場合、白く変色するのは部分的ですが、全面に表れるケースもあります。白華する原因は複数考えられますが、フローリングがしっかりと乾く前に、コーティング剤を塗布してしまった場合に起こりやすいといわれています。また、温度や湿度など、いくつかの要因が合わさって起こる場合もあるようです。

黄変(おうへん)

フロアコーティングの表面が変色する不具合です。文字通り、黄色っぽく変色してしまいます。このトラブルは、原因の特定が難しく、経年劣化での変色ともいわれます。とくに、色の薄いフローリングは黄色っぽい変色が目立ちやすいということを覚えておくとよいでしょう。

ひび割れ

ひび割れとは、コーティング塗膜にひび割れが入る不具合です。その根本原因のほとんどは、施工者の経験不足や技術不足といってよいでしょう。

艶退け(つやびけ)

艶退けとは、コーティング表面の光沢が部分的になくなってしまう不具合です。もちろん、生活していくなかで自然と光沢は失われていきますが、あまりにも早い時期に起こった場合は、施工時の硬化不良が原因といえるでしょう。

フロアコーティングの失敗を防ぐためには?

フロアコーティングの失敗を防ぐためには、業者選びが重要になってきます。後悔しないために、どういった業者を選ぶべきか確認していきましょう。

実績の確認

一概に、施工実績が多ければ高い技術力があるとは言い切れませんが、一般的には豊富な実績のある業者の方が安心して任せやすいといえます。ホームページなどで、どういった実績があるのか確認してみるとよいでしょう。また、口コミで顧客満足度をチェックしてみてもよいかもしれません。

接客の対応

ある程度の業者を絞り込んだら、メールだけでなく電話で問い合わせてみることをおすすめします。さらにショールームなどを訪問すれば、どういった接客対応なのかを見極めやすいでしょう。気持ちの良い対応で、ここなら安心して任せられると感じた業者を選ぶことが大切といえます。反対に、接客に違和感や不信感がある場合は、やめておいた方が無難です。

支払い方法や価格設定

施工が終わっていないのに支払いを要求してきたり、他社に比べて価格があまりにも高すぎたり安すぎたりする場合は注意が必要です。

保証内容

万が一、不具合が発生した場合、どのような保証をしてくれるのか事前に確認しておきましょう。技術に自信のある業者であれば、きちんとした保証をしてくれるはずです。

まとめ

今回は、フロアコーティングの施工トラブルや、業者選びのポイントなどを詳しく解説してきました。施工後すぐに分かる失敗もあれば、数年経ってから発覚する不具合もあります。

しかし、豊富な実績があり、信頼できる業者を見極めることができれば、フロアコーティングの失敗リスクを減らすことができるでしょう。フロアコーティングを正しく施した床は、キレイな状態を長く保つことができます。ぜひ本記事を参考に業者選びをしてみてください。

【広島県】おすすめのフロアコーティング業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名YUKAPIKA森のしずくエコプロコートS-STYLEグッドライフ
おすすめポイント地元に根差し、高品質・高い技術・アフターフォローも万全コーティング業界ではじめての30年無償保証フロアコーティング業界でもっとも長い実績ありお客様目線でのサービス展開6つのフロアコーティングから選べる
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧