広島県でおすすめのフロアコーティング業者ランキングTOP11!口コミや評判を徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

シリコンコーティングとは?メリット・デメリットをそれぞれ確認!

公開日:2021/09/01


たくさんあるフロアコーティングの種類の中で、コストパフォーマンスに優れているといわれているのがシリコンコーティングです。他のコーティング剤と比べて、どのような特徴を持っているのか、あまり知らない人も多いのではないでしょうか。今回の記事では、シリコンコーティングの概要と、メリット・デメリットについて解説します。

シリコンコーティングとは?

まずは、シリコンコーティングの概要についてチェックしていきましょう。シリコンコーティングとはその名の通り、シリコンでできた被膜を作るものを指します。ゴムやスプレーをはじめ、シリコンは私たちの生活の中でさまざまな場所で使われています。主な原料は「1液性シリコン配合ウレタン塗料」。

有機系のコーティング剤で、人間に害のないシリコン樹脂からできています。簡単に使用できること、また、後述するように施術前後ではっきりとした違いが出ることから、一昔前はとくにマンションのオプション施工として人気を集めていました。現在はガラスコーティングやUVコーティングの方がメジャーとなっていますが、シリコンコーティングもいまだなお根強い人気を誇っています。

シリコンコーティングのメリット

続いてはシリコンコーティングを施すことで得られるメリットを、全部で5つ見ていきましょう。

光沢が美しく部屋の中をよりゴージャスに見せてくれる

1つ目のメリットはシリコンコーティングを施すことで、光沢が美しくなり部屋の中をよりゴージャスに見せてくれることです。シリコンコーティングは、非常に高い光沢を放つ被膜を作ります。ピカピカで新しく、掃除の行き届いた印象をもたらしてくれるでしょう。また、ブラックやブラウンなどの濃いカラーを基調としたフローリングの場合、部屋の中の風景を映し出す鏡のような仕上がりとなり、いつもの部屋をよりゴージャスに見せてくれるはずです。

滑りにくさがアップし、高齢者や小さい子ども、ペットの転倒を防げる

シリコンコーティングによって作られる皮膜は、UVコーティングやガラスコーティングなどと比べると厚みがあり、その結果滑りにくさがアップします。足腰が弱った高齢者や部屋の中を活発に動き回る小さな子ども、犬や猫などのペットの転倒を防げるようになるでしょう。実際に高齢者施設でもよく取り入れられています。

リーズナブルな費用でコストパフォーマンスに優れている

シリコンコーティングの施術に必要となる費用は、すべての種類のフロアコーティング剤の中でも中間ぐらいです。必要となるシリコン塗料の種類が多く、また施工する際に照射器といった専用機材も不要なことから、リーズナブルに利用できるのです。フロアコーティングを施したい場所は広くても、コストを最小限に抑えることができるでしょう。

費用がリーズナブルにもかかわらず、シリコンコーティングの耐用年数は5年~15年といわれており、比較的長い期間にわたって効果を感じられます。リーズナブルな費用と高い効果で、コストパフォーマンスに優れているコーティング剤です。

熱さに強い

4つ目のメリットは熱さに強いことです。シリコンコーティングは耐熱性に優れているため熱さに強い特徴を持っています。油やお湯といった熱いものが接触しても、コーティング剤が劣化しにくく、いつまでも美しい光沢を楽しめるはずです。また水しぶきを弾くようにもなることから、とくにキッチンなどの施工におすすめです。

さまざまな素材のフローリングに使用できる

シリコンコーティングは柔軟性が高く、比較的どのような素材に使用してもしっかりと密着をしてくれます。そのため、さまざまな素材のフローリングに使用できるメリットがあります。

シリコンコーティングのデメリット

続いてはシリコンコーティングのデメリットを紹介します。

施工から乾燥まで全部で2日ほどかかる

シリコンコーティングは施工してから乾燥するまで、全部で2日ほどかかります。そのため、すでに住んでいる住宅の中でシリコンコーティングを施工する場合、2日間ほどはコーティングを施した場所の使用ができません。引っ越しを機にシリコンコーティングを行う際は、あらかじめ引っ越しのスケジュールを調整しておくとよいでしょう。

人によっては強い光沢が気になるかもしれない

前述したように、シリコンコーティングの特徴は強い光沢です。そのため、人によっては光沢の強さが気になるかもしれません。ホワイトやベージュといった薄い色であれば比較的気になりませんが、ブラックやブラウンといった濃い色の場合は強い光沢が際立ちます。ただし艶の強さは調節できるため、事前に業者と確認をしておくとよいでしょう。

汚れが目立つ

最後のデメリットは汚れが目立つことです。光沢が強いことから汚れがついた場合に、光の反射にともなって汚れが目立ちやすくなります。すぐに掃除をすれば問題はないものの、人によっては掃除の負担が大きくなるかもしれません。

まとめ

シリコンコーティングは比較的リーズナブルな料金で施工ができ、耐久年数も長くコストパフォーマンスに優れています。人によっては光沢の強さがデメリットとなりますが、通夜の強さを調節できるため業者と確認をしてみるとよいでしょう。

【広島県】おすすめのフロアコーティング業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名YUKAPIKA森のしずくエコプロコートS-STYLEグッドライフ
おすすめポイント地元に根差し、高品質・高い技術・アフターフォローも万全コーティング業界ではじめての30年無償保証フロアコーティング業界でもっとも長い実績ありお客様目線でのサービス展開6つのフロアコーティングから選べる
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧