広島県でおすすめのフロアコーティング業者ランキングTOP11!口コミや評判を徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

ガラスコーティングとは?メリット・デメリットをそれぞれ理解しよう!

公開日:2021/09/01


たくさんあるフロアコーティングの種類の中で、最もメジャーなものの一つがガラスコーティングです。多くの業者が取り扱っており、実際にガラスコーティングを選択する人も多いです。今回はガラスコーティングの概要と、ガラスコーティング持つメリット・デメリットを解説します。フロアコーティングを取り入れる際の参考にしてください。

ガラスコーティングとは?

ガラスコーティングとは、最新技術のナノコンポジットを取り入れたものを指します。UVやウレタンシリコンといった他のフロアコーティング剤と比べて、最も新しく登場しました。本格的に市場に出回ったのは、ここ10年ぐらいです。

名前自体はガラスコーティングであるものの、実際にガラスが入っているわけではありません。フロアコーティングの業者によって使用する素材は異なりますが、一般的には粉末状のケイ素が取り入れられています。実際に作られるものはガラス膜ではなく、シリコン型の薄膜です。

ガラスコーティングを選択するメリット

続いてはたくさんあるフロアコーティング中で、ガラスコーティングを選択することで得られるメリットについてみていきましょう。

床の外見を大きく変えなくて済む

1つ目のメリットは、床の外見を大きく変えなくて済むことです。フロアコーティングには床を傷や汚れから守ってくれる大きなメリットがある一方で、コーティングを施した後の床の外見が大きく変わってしまうことに懸念している人も少なくありません。ガラスコーティングの特徴は膜が薄いこと。

他の種類のフロアコーティングと比べて塗膜が薄いため、コーティングを施した後の床に、必要以上の光沢が生まれません。そのため、施術をした前後で見た目や触った感じが大きく変わらず、床の外見を大きく変えなくて済みます。「床が持つ質感や温かみを大切にしたい」「部屋全体の雰囲気を壊したくない」といった希望を持つ人におすすめです。ただし、まったく光沢が表れないわけではありません。床材の種類によってどの程度光沢が出るかは異なるため、気になる人は事前に業者に確認をしましょう。

汚れがつきにくく掃除の手間を省ける

2つ目のメリットは汚れがつきにくく、床の美しさを保てることです。前述したようにガラスコーティングは塗膜が薄く、必要以上の光沢を持ちません。一般的に光沢が強いと光を反射しやすく、コーティングの上に付いた皮脂汚れなどは目立ちやすくなります。

しかし、ガラスコーティングは大きな光沢を持たないため皮脂汚れなどが目立ちにくく、結果として高い美しさを保てるのです。掃除をする手間もグンと省けるようになることでしょう。

傷が付きにくい

ガラスコーティングが持つ大きな特徴の一つは、硬度の高さです。一般的にガラスコーティングの硬度は8H~12Hほど。Hとは鉛筆硬度のことを指します。鉛筆の種類にある、Hや2Hと同じです。数字が大きくなればなるほど硬度が高くなり、たとえばガラスコーティングの硬度8Hは、8Hの鉛筆でひっかいても傷が付かないというわけです。もちろんまったく傷がつかないというわけではありませんが、たとえ傷が付いたとしても前述したように光沢が強くないため、傷が目立たないメリットもあります。

リーズナブルにフロアコーティングを施せる

最後のメリットは、リーズナブルにフロアコーティングを施せることです。具体的な料金は業者やガラスコーティングの商品によって異なるものの、一般的にガラスコーティングの費用はリーズナブルです。

主な理由は3つ。

・塗料の価格が安いこと
・下地剤の塗布が不要となること
・最後は業者間の競争が激しいこと

UVコーティングのように専門的で高価な機材を使わないので、多くの業者が参入してきています。業者が多いことから価格競争が発生し、リーズナブルな料金でサービスを提供している業者がたくさんあります。

ガラスコーティングを選択するデメリット

最後にガラスコーティングを選択するデメリットを見ていきましょう。

滑りにくさは向上しにくい

一般的にフロアコーティングをすると、床の滑りにくさが向上します。しかしガラスコーティングの場合は、他のフロアコーティングと比べて滑りにくさは思ったよりも向上しにくく、滑りにくさを目的としてコーティングをする場合は注意が必要です。

塩素系の洗剤で溶ける可能性がある

ガラスコーティングは、キッチンハイターなどの塩素系の洗剤で溶ける可能性があります。塩素系の洗剤を用いる際は、基本的にガラスコーティングに支障をきたさない程度に希釈するため、大きく気にする必要はありません。しかし念のために、少なくともガラスコーティングが安定する塗布一週間から2週間後までは、塩素系の洗剤をこぼさないように気をつけましょう。

まとめ

ガラスコーティングはリーズナブルな費用で施術ができる上、光沢が必要以上に表れず、汚れや傷が付きにくいメリットがあります。業者によって費用は異なるため、いくつかの業者を比較検討するとよいでしょう。

【広島県】おすすめのフロアコーティング業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名YUKAPIKA森のしずくエコプロコートS-STYLEグッドライフ
おすすめポイント地元に根差し、高品質・高い技術・アフターフォローも万全コーティング業界ではじめての30年無償保証フロアコーティング業界でもっとも長い実績ありお客様目線でのサービス展開6つのフロアコーティングから選べる
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧